新宿御苑 メンズクリニック TOP > 目(二重まぶた)埋没法 / 切開法・二重 / 目頭切開 / たるみ取り

目(二重まぶた)埋没法 / 切開法・二重 / 目頭切開 / たるみ取りEyes

埋没法・切らない二重

男の切らない二重術

ダウンタイムを最小限にする特別法もございます

腫れや痛みが少なく、短時間で施術も終わる二重の『埋没法』は、安全性も高く、華やかで積極的な印象の二重を実現してくれます。 時間をかけずに自然な二重まぶたに変身でき、メスを使わない二重手術法として大変人気の高い方法です。

また、埋没法二重術には手軽に元の状態に戻すことができるという特徴と長所があります。 手技が簡単で習得しやすい手術であり、埋没法ができないという美容外科医はほとんどいませんが、 埋没法には様々工夫された手技が考案されており、誰がやっても同じというわけではありません。当院では長年の経験により、 できる限り腫れが少なく、戻りにくい方法を考案して実施しています。全く腫れるのがいやという人のために特別法もご用意しております。 カウンセリングの際にはご希望の詳細をぜひ遠慮なくご相談ください。

埋没法二重 人気には納得できる理由があります

●メスを使わないので安全で傷が残らない
●他人に気付かれる様な腫れがほとんどない
●視力、眼などへの影響がまったくない (まぶただけに処置をほどこすため)
●埋没法なので、二重ラインの修正も可能
●手術時間は10分程度で翌日から洗顔、メイクがOK
●通院の必要が無い

眠たそうで冷たい印象だった目元を埋没法で、カールした睫の似合う愛くるしい優しい眼差しの二重に大変身。 アイメイクが楽しくなったとご本人様も大変喜ばれています。

二重埋没法症例

腫れぼったく左右で違うまぶたでしたが、パッチリ大きな二重になりました。当院ではパッチリ・デカ目の目力アップ手術も承っております。お気軽にご相談下さい。

二重埋没法症例

まぶたの腫れによりのっぺりした印象の目元でしたが、埋没法二重手術により、黒目のはっきりしたとってもチャーミングな目元に変身できました。

切開法をお考えの方へ

切開法二重手術では余分な脂肪を取ったり、皮膚を切除することができますのでご本人のご希望に沿った結果が得られます。 ただし技術的には埋没法より難しいために、ホームページ等で紹介しているにもかかわらず切開法を行っていないクリニックもあるようです。当院ではミニ切開法、部分切開法、全切開法の全ての施術をご提案・ご案内できます。

ページトップへ戻る

目頭切開

男の目頭切開

黒目の強調された華やかな目元に。

目頭切開法(蒙古ひだ形成)は、目頭から上まぶたにかぶさった蒙古ひだとよばれる皮膚を、切開して取り除く手術です。 アイラインを横に広げることで、目と目の間が離れた印象を改善します。 黒目もはっきり強調され、目を一層大きく見せることができますので、二重の手術と同時に行えば、より大きく華やかでパッチリした切れ長の目にすることができます。

ほんの数ミリ切除するだけです。

蒙古ひだを除去することで、余分な皮膚の張りが解消され理想の二重ラインを手に入れられます。 目頭のヒダをほんの数ミリ切除して行う手術ですので、腫れもほとんどありません。またお化粧で隠さなくとも傷が気になるという訴えも今のところありません。

ページトップへ戻る

上まぶたのたるみ取り

眉間や額のシワの原因にもつながる上まぶたのたるみ

上まぶたにシワやたるみがあると、実年齢より老けてみられがちです。加齢によって化粧品では解決できない皮膚のたるみが現れてしまうのです。 上まぶたのたるみの原因となっている余分な皮膚を除去することで、まぶたがすっきりと若返るだけでなく、視界も広がって周囲の物も見えやすくなります。

メスを使わないたるみ取りもできます。

当院では切らないたるみ取り手術もございます。メスを使わないたるみ取り治療をご希望の方は、その旨ぜひご相談下さい。

ページトップへ戻る

下まぶたのたるみ取り・クマ取り

加齢によってハリを失い、現れてくる下まぶたのたるみ

目は加齢による影響が最も出やすい部分です。その原因は加齢で、目の周りの筋肉が落ちて皮膚が伸びてしまうことで、お化粧品では解決できない“たるみ”が現れてくるということです。したがって、伸びてしまった余分な皮膚を取り除けば一気に若返ることができると言っても過言ではありません。 目の下のクマも同様です。クマがあるといつも疲れているように見られ、年齢以上に老けて見えてしまいます。若い方の眼窩脂肪によるクマには、脂肪除去法により目の裏側(結膜側)から脂肪を取ることでクマ取りが可能です。 なお中年以後の方は一般的に下まぶたがたるんでいることが多く、脂肪と同時にたるみも取らないと下まぶたがしわしわになってしまうために注意が必要です。

くぼみによる“クマ”にはヒアルロン酸注入も

一方、目の下がくぼんでいることによるクマにはヒアルロン酸を注入する施術方法でクマ取りすることもできます。切りたくないという方はこちらの施術をご検討下さい。

ページトップへ戻る

わきが・多汗症 治療

男性診療

AGA 男性型脱毛症

医療ダイエット・痩身

男性美容

注射・点滴療法

SITE MENU

Copyright(C)新宿御苑 メンズクリニック, All Rights Reserved.